手作り派の新婦さんに!結婚式用ハンドメイドアイテム

定番のウェルカムボードは大きめに

結婚式のハンドメイドといえばやっぱりウェルカムボード。そこで注意しておきたいのが、サイズにこだわることです。というのも、結構小さめのボードをお作りになる方が多いんですよね。出席者様が多い結婚式となると、ウェルカムボード周辺も写真撮影をする方が多く混雑してしまいがち。小さな物ですと全然見えなかった!というケースも多いです。そのため、出席者数にもよりますがある程度大きめなウェルカムボードを作っておくのがオススメです。分割出来るようにすれば後々飾るのも簡単です。

ミニチュアドレスの人気が高い!

近年とにかく人気になっているのは、ウェディングドレスのミニチュアです。写真撮影でもとっても人気ですし、一気に会場が華やかになります。会場以外に、ロビーに設置することもありますね。海外では裁縫を趣味にする新婦様や新婦のお母様が作るケースが多かったのですが最近では専門の業者もいます。お裁縫が苦手ならこういった業者に依頼をして、後はフリルやレースを付けたりそういったプラスのモチーフ部分でハンドメイド要素を取り入れるのがオススメですね。

刺繍入りコースターが実は大人気

一見地味に見えてしまうのですが、お客様のイニシャルを刺繍したコースターがなかなか人気なんです。もちろん刺繍はそんなに簡単なものではないですし時間も取りますので結婚式の規模によっては諦めなければなりませんが、一つ一つに手をかけるという意味で特にご高齢の参加者から評判が良いんです。ただしいかにも手作りといったデザインではなく、シンプルな物の方が使いやすいそうですね。アットホームな結婚式にオススメしたいアイテムです。

イベントの二次会の幹事を任された時には、良い場所を選ぶことが重要です。そのために長崎で二次会向きのお店を探すのならば、專門の情報サービスを利用してみると良いでしょう。